端の知識の備忘録

技術メモになりきれない、なにものか達の供養先

横12ボタン無線マウスの新作 SteelSeriesのAerox9を買ったのでNaga Pro, G600と比較する【FF14】

概要 少し前、SteelSeriesから横12ボタンのMMO用無線マウスが新発売された。前から出ているのは気づいていたのだが、値段が高いしG600もRazer Naga Proも持っているので買わなかった。 akiba-pc.watch.impress.co.jp 今回アマゾンのタイムセール祭りで税込み…

【田舎の回線事情】ピカラの10Gbpsプランはちゃんと実測でマルチギガな速度が出る

概要 私の居住地は現在徳島である。 住んでいる集合住宅の都合上、光回線のプロバイダーはSTNet ピカラという、ここに来るまで聞いたこともなかった元四国電力系のプロバイダーを利用している。元々1Gbpsの契約をしていて速度的に不満はなかったのだが、なん…

AMD/Intel GPUでもTensorFlowを高速化できるTensorFlow-DirectMLがTF2対応したらしい(まだプレビュー)

概要 以前こちらの記事で書いたように、DirectXを介して機械学習系の演算を行うことで、CUDAが使えるnvidiaのGPUに限らず、DirectX12に対応するあらゆるGPUにおいて機械学習を高速化できるというmicrosoftのDirectMLというプロジェクトがある。(ただし、Dire…

KaggleでGoogle ColabやTPUを使うためのTips集

概要 意外とKaggleでColabやTPUを使う情報が少ないので、Kaggle NotebookをTPU対応させたりそれをColab対応させたりするときのTipsをご紹介します。基本はTensorflowに関する記述です。 strategyを定義してmodel.fitのときにstrategy.scope()のブロックで実…

Google Colab Proで使えるGPU, TPUの現状(20220410)

まとめ ※GPU・TPUガチャの結果に関してはあくまで自分が確認した限りでの情報になりますので、参考程度に見てください 2022年4月現在、Google Colab無料版ではGPUはK80か偶にT4しか引けなかったし、TPUは一度たりとも使えなかった。 2022年4月現在、Google C…

HPのウルトラワイドモニター X34を買った

概要 FF14プレイヤーなら一度は耳にするであろう、「ウルトラワイドモニターは視界が広くてプレイしやすい」との噂。 今まで23インチ FHD(EIZOのFlexscan), 27インチWQHD(NECのLCD-PA271W), 31インチ4K(Acer ET322QK C)と着実にモニタをサイズ&解像度アップ…

LG G8Xが割れたのでSurface duo(ATT locked)に買い替えた ~米尼で買ってワイモバSIMで使うまで~

概要 こないだ人生で初めてスマホを落として割ってしまった。タッチ切れは起こっておらず画面内指紋認証も問題なく効いており使い続けられるものの、割れた画面を見るたびなんとなくテンションが下がる。 使っていたのはLGのG8Xというやつで、スナドラ855、…

Razer Naga Proのサイドボタンの調子が悪かったのでRMA申請した

概要 買ってからちょうど一年くらい立ったRazer Naga Pro。 hashicco.hatenablog.com 前の記事で書いたとおり、正直2万円したわりには特にサイドボタンの動作が不安定でありあまり満足感は高くなかった。 更に半年くらい前からサイドボタンの5番の調子が悪く…

XPG GAMMIX S70の2TBが¥27,980(税込)と安かったので買った

概要 今まで2年くらい500GBのPCIe3.0 m.2 SSDを使ってきたのだが、微妙に容量不足なのともっと速いSSDが欲しかったのでここ最近2TBクラスのSSDの値段をウォッチしていた。 Read 7000MB/s越えで2TBがあるラインナップということで大体この辺の商品の値動きを…

AWS Associate資格を制覇(4冠)したので感想など

概要 今年の1月にCloud Practitionerを受けてから半年。ようやくAssociate資格3種を取得して4冠になりました。 hashicco.hatenablog.com 業務的に関係ありそうな順ということで、 21/03/13 Solution Architect Associate(SAA) 21/05/09 SysOps Associate(SOA…

【Python, 画像処理, napari】Pythonの画像ビューワ napariを使って動画のアノテーションツールを作ってみる

概要 動画から機械学習モデルを作るとき、一番時間を食うのがアノテーションではないでしょうか。 何枚か画像を抜き出してラベリングをするのですが、動きの速い動物の動画などだと前後のフレームを見比べないとその時どんな行動しているのかがわからなかっ…

田舎住みの引きこもりがPS5を買うまでの数ヶ月

概要 結論、田舎の引きこもりがPS5を手に入れるには、とにかく抽選に応募し続ける他ない。近所の家電量販店でもきっと入荷はしているのであろうが、もはや調べるのが面倒。 まだヨドバシがある都会住みならカード作って確実に手に入れる手段もあっただろうが…

Tensorflow-Directmlで`DXGI_ERROR_DEVICE_REMOVED`が出てしまうときの対処法

概要 前回もご紹介したTensorflow-Directmlに関するエラーについて。 この間久しぶりにTensorflow-Directmlを使ったところ、DXGI_ERROR_DEVICE_REMOVEDというエラーが出て学習前にコケてしまう事態に見舞われた。 Tensorflow-Directml の日本語記事はあまり…

【AWS App Runner + Flask】FF11のルート探索プログラムをウェブアプリにする

概要 実はSAAとSOAを最近取得できたのだが、構築経験に乏しすぎる耳年増なままDVAやらSAPを取っていくのは意味なさそうなので、色々経験を積んでいきたいと思う今日このごろ。 何かお題はないかと思っていたところ、こないだ作ったNetworkxでFF11のルート探…

Arduino Leonardoでエアロバイクをコントローラーにしてヴァナ・ディールを駆け抜ける話

背景 田舎の引きこもり生活は健康に悪い。 東京で長距離通学をしていた頃は否応なしに人波を抜け、歩き、自転車に乗るトライアスロンをさせられていたのだが、田舎に来るとマジで動かない。 しかもコロナのせいで輪をかけて動かないものだからより健康に悪い…

Kensingtonの人差し指トラックボール ExpertMouseとSlimBladeを比較する

概要 私は研究室・職場ではトラックボールをずっと使っている。かれこれ4年以上になろうか。 最初はOrbitTrackball with Scroll Ringを使い人差し指トラックボールにハマり、数カ月後には無線のExpertmouseを買っていた。 Amazon | Kensington ExpertMouse …

【R】 三井住友・楽天のカード明細とUFJの口座明細をRで読み込んで社会人1年目の収支を見てみる

R

背景 早いもので働き始めて一年も経ってしまったようだ。 学生の時と違うことといえば、とにもかくにもお金が入ってくること。 生まれてきてから溜め込んできた分の欲望を無計画に吐き出すかのように、この1年はとにかく何も考えずにお金を使ったものである…

FF11のマップ移動が難しすぎるのでグラフ構造を使って解決してみる【NetworkX】

概要 FF11のマップ、多すぎて覚えられない! 移動手段も経験も豊富なベテラン冒険者の方々にはきっとなんの障害にもならないのであろうが、初心者には 「白魔道士の限界突破のために『偉大な白魔道士の証』を取りに行きたいけど、テリガン岬?ソ・ジヤ?って…

Ryzen5 5600XとRX6900XTでFF14 4K 最高品質の(ほぼ)60FPS張り付きプレイが実現できる

概要 こないだRTX 3080とRyzen5 5600XでFF14 4K 最高品質の60FPS張り付きプレイが実現できるという記事を書いた。 hashicco.hatenablog.com RTX 3080からRX6900XTに買い替えてからすでに2ヶ月もたったようなので、使用感を記す。 最近の週末は割とずっとFF14…

不定期FF11日記① 新米冒険者、2回洋上で死す

概要 私は小2のときからFFをやってきた生粋のFFプレイヤー。ナンバリングはもちろん、割とほとんどの外伝シリーズもプレイ済みである。 そんな私でも唯一やったことの無いタイトル、それがFF11であった。 中高生のときはお金がなくて月々金を払ってゲームす…

FF14用にフットスイッチOlympus RS31Hを米尼で買ってみた

概要 以前Razer Naga Proを買ったときにも書いたが、私は12ボタンマウスとフットスイッチがないとサスタシャクリアすら怪しい光の戦士である。 今まではルートアールの3ボタンフットスイッチを2年ほど愛用していたのだが、だんだんガタが来ており、最近では…

RX6900XT買えたのでRTX3080と比較!

税込み14万くらいで中古のRX6900XTを買ってしまった。 やはり今までR9290 -> R9390X -> RX590X -> RX Vega56と90番台やハイエンドRadeonを自作はじめたときから使ってきた身として、今回のフラッグシップであるRX6900XTは超魅力的に見えてしまった。まあこれ…

RadeonでTensorFlowを使える!tensorflow-directmlがすごいというお話

概要 みなさんDirectMLってご存知ですか?私は今日知りました。その派生Projectのtensorflow-directmlと一緒に。 まだブログに書いていませんが、実は最近Radeon RX6900XTをようやく買うことができ、RTX3080は売ろうと思ったけどTensorFlowは使いたい...。で…

AWS Cloud Practitioner とAzure Fundamentals受けてみた

概要 昨年からの仕事の成果をなんかの形にしたいと思い、とりあえず資格をとってみることに。 仕事でクラウドを使えたのは正味2ヶ月くらいなので、初心者もいいところ。ちょうどAzureの初心者資格が無料で受けられるという話をどっかで目にし、これ幸いと受…

今更だけど例のグラボのはんだ付けにチャレンジしてみた(クリーム半田とヒートガンを使った方法)

GPU

概要 前回紹介したDevilBoxと合わせて購入したRX470 Mining(例のグラボ)。 eGPU BOX(PowerColor Devil Box) + 例のグラボ(RX 580(RX 470)) をBootcampで使うために非公式ドライバ試してみた - 端の知識の備忘録 せっかくなのでHDMIを復活させてみたというお…

Bootcampでegpu(RX5700XT + Devilbox)を動かす ~Windowsのバージョンが肝要~

背景 前回DevilBoxを購入して、マイニング用RX470をRX580にしたキワモノGPUを乗っけた上で、有志の作成した謎ドライバを使ってBootcampで動かしたという奇怪なビルド結果を紹介した。 eGPU BOX(PowerColor Devil Box) + 例のグラボ(RX 580(RX 470)) をBootc…

eGPU BOX(PowerColor Devil Box) + 例のグラボ(RX 580(RX 470)) をBootcampで使うために非公式ドライバ試してみた

背景 昔から一回使ってみたかった外付けGPUボックス(eGPU)。安い中古を発見してしまって,メルカリに大量の売上金が残っていたこともありついつい買ってしまった。 購入したのはPowerColorのDevil Boxというやつ。 これにSapphireのRX470のマイニング版,い…

RTX 3080とRyzen5 5600XでFF14 4K 最高品質の60FPS張り付きプレイが実現できる

概要 ちょっと前まで TR 2920XとRTX 2070を使っていた私だが、ここ最近の自作パーツの新製品ラッシュでとうとうRTX 3080とRyzen5 5600Xに買い換えることができた。 ベンチマークやらなんやらは前の記事でまとめたが、実際に大事なのは一番遊ぶFF14がどれだけ…

コアが半分になるけどTR 2920XからR5 5600Xに買い替えてみた

概要 とうとう発売されたZen3のRyzen、5000シリーズ。 想像よりもかなりできが良いようで、各種ベンチの結果によると特にゲーム用途での性能がとうとうIntelを追い越した感がある。 初代ZenのRyzen7 1700、Zen+のTR 2920Xという具合にCPUを更新してきたよう…

Windows10を再インストールしたらXit Wirelessが起動しなくなったのを直した話

結論 Windows10をインストールしたばかりのPCにXit Wirelessをインストールしたのだが、何も画面が表示されずそのまま落ちる現象に悩まされた。 いろいろ調べてみたところ次のサイトに書いてある、 価格.com - 『Xit wirelessが起動しない』 ピクセラ Xit Ai…